以前、婚活アプリをキッカケに知り合った人に、本当にびっくりしましたが…

ネット上の婚活アプリで知り合った人から、びっくりしました・・

  • 以前、ネットの婚活目的のアプリで知り合った男性に、本当にびっくりしましたが、キッチン用具を売りつけられそうになったことがあったのです。その人のプロフィールの画像がかなり素敵でプロフィール欄には経営者と書かれ、経済力もあるようで、そのうえ、まだ20代半ばでした。そんなイケメンが、私を気に入ってくれたので、少しだけ、不安をおぼえましたが、良い条件が揃っていたので、うきうきして会ってみると、その正体は、ネットワークビジネス(ねずみ講)のセールスを仕掛けてきたのです。それに、呆れるほどしつこくて、断るのが本当に大変でした…。このような理由もあり、条件が揃いすぎている相手には何かしらの思惑があるのでは、と疑うようになりました。

    今まで結婚活動サイトなどのネットを通じて意気投合した異性と…

  • あなたはこれまでに婚活サイトなどのネットを通じて知った異性と実際に会ってみて、写真とは全く別の人がきた!・・・といったケースに遭遇する場合があります。というのは婚活サイト内で見ることができるプロフ画像は、男女ともに、実物の3割程度、見た目が良く映っている、という風に思っておいた方が良いです。繰り返し、試行錯誤しながら撮影していったなかの良さそうなものを使っていることが多いので、他人が見たら全くの別人に思えるのもしょうがないのです。今の時代、フォトショップみたいな便利ツールが個人でもカンタンに扱える時代でもあります。ということで、婚活サイトを利用される際は、相手の本来のルックスは、プロフ写真よりも3割引いた上で受け入れられるかどうかを判断してみてください。

    これから会うのが結婚活動パーティーと異なりお見合・・

  • これから会うのが結婚活動でするパーティーと違ってお見合いは衣装のお金もそれなりに必要です。その訳は、お見合いを行う場所というのは高級ホテルのラウンジや喫茶店が多いので、その場の雰囲気を考えると適当な服では出掛けることができないからです。婚活でやっているイベントの場合であれば、カジュアルであってもデニムやスウェットなども女の人らしく見た感じが下品な格好に見えさえしなければ問題はありませんが、やはりホテルに行くとなるとそうはいかないのです。安っぽくないワンピースや上品なスカート、靴においてもヒールになりますし、そのうえ華やかさを付け加えるアイテムであるアクセサリーも忘れるわけにはいきません。それにバッグに関しても小さめのハンドバッグ、とか、日頃カジュアル派の女性であればクローゼットにないものばかりで困ります。かろうじて助かるのはお見合いのお茶代は男の人が持ってくれますが、お見合いを婚活の方法に選んだ女性は、ある程度衣装代に関する経費については覚えておく必要があります。

    結婚活動を通して知り合った、あなたよりも若い世代をパートナーにしたいのならば・・

  • 結婚活動を通じて出会った、自分よりも歳の若い相手をパートナーにしたければ、LINEは100%使いたいツールなので、LINEでの連絡方法を覚えておくべきです。スマホ利用をしている若い人はほぼLINEを主な連絡手段として活用しているのが現状です。人と今から会うという状況では、待ち合わせの相手と会う前からLINEで会話し始めるくらい手軽にかつ身近に使っています。仮にあなたが、あまり使用していないなら、婚活のためにも、使い方を理解しておいたほうがいいです。どうしてもひとりで学ぶのが厳しいのなら、知識がないことを利用して、相手にLINEでの連絡のとり方を聞きながらそのまま親密さを深めていくというのも自然な流れで距離が縮まり、いいかもしれません。

    私が結婚相談所に登録していた頃、相手のお見合いの写・・

  • 私が結婚相談所に在籍していた頃、お見合いの写真と実際に会った姿の違いにびっくりしたことは少なくなかったです。女なので、紹介してもらっていたのは男性なのですが、特に髪の毛のボリュームが(ハゲてるとかではないですが)なぜか全く違うことがあります。待ち合わせをした時に発見することができないほど、お見合い写真より頭髪のボリュームが明らかに少量なのです。このような出来事を特に責めようという気持ちはないのです。髪が少ないことが嫌だというわけでもないし良くないとは言いません。しかしながら「写真の中に偽りがある」というのは、信頼関係が悪くなるのでは?と思ってしまうのです。お見合い写真を撮影する際にそうしたボリュームにできるのならば、お見合いの日に一生懸命頑張ってセットしていただきたいですし、できないのならば最初から本来の髪型で勝負する方が良いのではないでしょうか。相手がそんな男性だと、嘘をつかれたような気持ちになって、お見合いにも感情が入らなくなります。男の人はしっかり考えて私と同じように思っている女性は多いと思います。男性の方はしっかり考えてお写真を撮影された方がベストだと思います。